イベント

  • HOME »
  • イベント

京都 きもの京小町の今月のイベント・定休日は下記の通りです。

2
3
4
5
6
7
9
10
京都本店 きもの販売会in祇園祭 7/10-16 10:00 AM
京都本店 きもの販売会in祇園祭 7/10-16
7月 10 @ 10:00 AM – 7月 16 @ 3:00 PM
京都本店 きもの販売会in祇園祭 7/10-16
    🔳問屋直営のお値打ち価格 卸問屋から直営ででお求め頂けますので、とにかくお得さらに品揃えも豊富です   🔳全国の産地物、作家物が豊富 大島紬・結城紬など生産量が少ない産地ものや目にする機会も少ない貴重な着物も豊富な取り扱い数からお選びいただけます   🔳新作をいち早く見られる 新作発表の場でもあるので、市場に出回る前の着物や帯もいち早くご自分のものに! 受注生産の商品の場合、貴女の為にご注文いただいてから織るので正真正銘の世界に一つの私だけの着物・帯です   日程 7月10日(金)~16日(木) 時間 10〜17時 ※最終日は10〜15時 場所 ウライ株式会社本社ビル 四条烏丸から徒歩1分 お申込み お客様の密を避けるためご来場者様の調整をさせて頂いております。 必ず事前にご予約の上ご来場ください。ご来場予約特典:A マスク B 京銘菓 C エコバッグ お一つお選びください※入場無料です ※お申し込みの際、お名前・ご連絡先・ご来場希望日・ご予約特典・「祇園祭販売会希望」とお伝えください。 商品ラインナップを一部ご紹介  【京金彩】 金彩友禅作家 和田光正先生の元で修行を重ねた職人達による確かな高い技術と上品な作風で創られた着物、帯など多岐にわたる作品作りがされています。 京金彩とは、既存の金彩が豪華さ・華麗さを追求しているのに比べ、京金彩は、多彩な金彩の美しさを影に入った色が引き立て、さらに純白の輝き、美しさが全体に溢れ(影の金彩は、あくまでも控え目に)と言ったように金彩の技法を踏襲しながら「金彩」を表に出さず影に入れ「色彩」を表に出しており、好対照な仕上がりとなっています。   【しょうざん】 しょうざんの代名詞とも呼べる「生紬」 繭から直接糸を紡いだ生糸を使って織られているため、独特の風合いが表現されています。 独自の製糸技術により節のある糸で織り上げられた生地は特に人気が高く、一目で「しょうざん」と見分けが付くほどの存在感です。 訪問着から小紋まで幅広い商品展開はコレクションしたくなるラインナップです。 【お申込み・お問い合わせ】 京都 きもの京小町 京都本店 お電話かLINEでお願いします。 tel 075-343-5598 平日9時~18時 水・日曜定休 LINE https://lin.ee/9VBypdy にアクセス もしくは ID:@kyokomachi で検索 友だち追加して頂きメッセージをお願いします。  
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
30
31

⇒京都本店の詳細を見る
⇒東京店の詳細を見る

お問い合わせはこちら TEL 075-343-5598 10:00~18:00(弊社休業日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社マルヒサ All Rights Reserved.